乾燥肌 保湿クリーム

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

乾燥肌の保湿に効果のある成分を選んでいますか?

保湿クリームというと、油分たっぷりのクリームを使いたくなってしまいますよね?

 

油分も大切ですが、肌の保湿にとってそれ以上に重要なのが「水分をキープすること」です。

 

というのも、乾燥から肌を守っているのは、肌の表面の「皮脂膜」よりも、角質細胞に水分を抱え込む「細胞間脂質」と水溶性の「NMF(天然保湿因子)」の割合の方が大きいからです。

 

特に乾燥肌が保湿クリームを選ぶ際は、水分をキープできる保水力の高い成分を配合したクリームを選ぶことが重要です。

 

肌を長い時間ぷるぷるに。保水力の高い成分をチェック!

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

@セラミド(ヒト型セラミド)

セラミドは角質の細胞間脂質に含まれる物質の一つで、全体の40%を占める重要な保湿成分です。

 

ひどい乾燥肌、粉をふく、化粧品で肌が染みる敏感肌...という状態であれば、セラミド入りの保湿クリームを使いましょう。

 

水分保持力がとても高く、さらに外からの異物の侵入を防ぐ効果もあるので肌荒れ予防にも役立ちます。セラミドは、人間の肌と同じ構造をしている【ヒト型セラミドを選ぶ】とより保湿効果が高くなります。

Aヒアルロン酸


ヒアルロン酸化粧品を使うと、ちょっと粘り気がありますよね?これはヒアルロン酸に粘着性があるからです。

 

肌は上から「表皮」、「真皮」、「皮下組織」と層になっていますが、ヒアルロン酸は真皮にあるゼリー状のぷるぷるした保湿成分で、自分の質量に対して約600倍もの水分を蓄えらます。

 

湿度が低くなっても、水分を抱え込んでキープする働きをするので、やはり乾燥肌や敏感肌にとって重要な保湿成分です。

 

Bコラーゲン

コラーゲンも保湿化粧品ではメジャーな保湿成分です。

 

保湿成分としては、ヒアルロン酸同様、湿度が低くなっても水分を抱え込む保水効果があります。

 

肌内部にあるコラーゲンは、肌のハリ、弾力を保つ働きがありますが、化粧品に使われるコラーゲンは、一部を除き、保湿、保水効果としてのみ働くものがほとんどです。

 

Cエラスチン

コラーゲンと同じく真皮にある繊維状のたんぱく質で、コラーゲン同士を結び付ける働きを持っています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんはエラスチンが少なく、保水力の高いヒアルロン酸が豊富です。

 

20歳ごろになるとヒアルロン酸はその半分程度まで減りますが、その代わりにエラスチンが増えて肌を保水しハリとツヤを与えてくれます。

 

ただしエラスチンも40代を境にコラーゲンとともに減少してしまうので、ヒアルロン酸と2つを合わせて肌に取り入れると効果的に保湿ができます。

 

番外編:ビタミンC

ビタミンCそのものは保湿力がそこまでありません。
ですが、皮脂の分泌をおさえて水分と油分のバランスをコントロールしてくれるので、ハリのあるうるおい肌に導いてくれますよ。

 

ビタミンCはデリケートで壊れやすく肌の奥まで浸透しづらい成分なため、浸透しやすい「ビタミンC誘導体」を配合した保湿クリームを使うのがおすすめです。

 

 

ひどい乾燥肌におすすめ!しっとり顔がぷるぷる潤う保湿クリームランキング

モイスチャライジングクリーム/エトヴォス

皮むけ、粉がふく超乾燥肌に!

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

保湿成分

ヒト型セラミド5種類・マカデミアナッツ油・植物性スクワラン・ホホバオイル・シアバター・メドウフォーム油など

 

  • おすすめの年代:どの年代でも、乾燥のひどい人におすすめ
  • おすすめの人:乾燥肌、敏感肌
  • 向かない人:オイリー肌
  • 使い方に注意が必要な人:混合肌、大人ニキビができる人は、顔全体に使うとおでこやTゾーンのてかりがあるので、量を調整するなど工夫が必要です。

 

皮膚科学の医学博士が手掛けた、人気のセラミドスキンケアシリーズより超乾燥肌の人向けの「エトヴォスモイスチャライジングクリーム」です。

 

セラミドの中でも保湿力が高い、ヒト型セラミド(セラミド1、2、3、5、6U)の5種類を高濃度でバランスよく配合!

 

何を使っても肌が乾いてしまう砂漠肌(超乾燥肌)の人のための徹底保湿ができるクリームです。

 

また、加齢とともに減少しやすい油分もしっかり補うために、マカデミアナッツやホホバオイル、スクワランなどの植物性の油分も充実しています。

 

エトヴォスのモイスチャーラインの化粧水や美容液と使うと、ヒアルロン酸や天然保湿因子(NMF)とセラミド以外の保水力のある成分もとれ、乾燥によって失われたハリを取り戻し、うるおいのあるもっちりした肌に導いてくれますよ!(エトヴォスの口コミ>>

 

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

 

アヤナスクリームコンセントレート/ディセンシア

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

 

保湿成分

ヒト型セラミド・セラミドナノスフィア・ベントナイト・オーガニックリフトオイル、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキスなど

 

  • おすすめの年代:30代〜40代
  • おすすめの人:乾燥肌、敏感肌、ストレスや睡眠不足、生理で肌荒れを起こしやすい人
  • 向かない人:オイリー肌

 

アヤナスクリームに配合しているヒト型セラミドは、人の肌の中でももっとも多いセラミド2。セラミド2をたっぷり補給してあげる事で、潤いあふれる肌を目指せます。

 

アヤナスクリームが他の保湿クリームと違う点は、ストレスや睡眠不足による乾燥や肌荒れを防ぐこと。

 

人はストレスを感じると血管が収縮して血行不良を引き起こし、皮膚の温度が低くなります。すると健やかな角層が生み出されにくくなり、肌のバリア機能も弱まってしまいます。

 

そこでアヤナスは、肌のバリア機能を司るタイトジャンクションを活性化する「パルマリン」、血行を促進する「ジンセンX」、リラックス成分を真皮内で増やす「ビルベリー葉エキス」の3つの成分を複合化した「ストレスバリアコンプレックス」を開発。

 

肌のストレスケアをしながらうるおいを保てるので、特に仕事や育児で忙しくく何かとストレスを感じる場面も多い30代〜40代に人気の高保湿クリームです。(アヤナスの口コミ>>

 

 

ニッピコラーゲンナノアルファ

洗顔直後に使う、お肌もっちりクリーム

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

保湿成分

生コラーゲン、ナノコラーゲン

 

  • おすすめの年代:40代以上
  • おすすめの人:乾燥肌、ほうれい線、シワに悩んでいる
  • 向かない人:10代〜20代

 

コラーゲンは本来分子が大きく、通常の化粧品では肌の真皮まで届きにくい成分ですが、ニッピコラーゲンナノアルファはこのコラーゲンを超微粒子のナノコラーゲンにして、角質の隙間を通り抜けられるようにしたクリームです。

 

ナノコラーゲンに加えて過熱したコラーゲンよりも、5倍のうるおい力を誇る生コラーゲンもたっぷりと配合!

 

加熱処理されたコラーゲンの約2倍もの保湿力があり、スキンケア後のしっとり肌を実感できます。
洗顔直後のまっさらな肌にニッピコラーゲンナノアルファを使うと、水溶性コラーゲンが浸透し、その後に使う化粧水の感触も、いつもよりもっちり!

 

乾燥肌はもちろん、年齢による目元や口物と小じわ、ほうれい線のケアにも人気の商品です。(ニッピコラーゲンの口コミ>>

 

 

アスタリフトクリーム/富士フイルム

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

保湿成分

3種のコラーゲン、アスタキサンチン、リコピンなど

 

  • おすすめの年代:30代〜50代
  • おすすめの人:乾燥肌、肌のたるみ、くすみに悩んでいる

 

保湿成分のコラーゲンの他、富士フイルムには老化の原因となる細胞の酸化を防ぐアスタキサンチンを高濃度で配合しているため、紫外線の影響による肌老化がしにくいという他の化粧品にはない特徴があります。

 

紫外線に当たると、シミはもちろんコラーゲンを傷つけ深いシワに原因にもなりますよね。しかしアスタキサンチンが配合されていると紫外線にあたってもコラーゲンの変性が起きにくいという実験結果が出ています。

 

潤い成分には他にも、皮脂と同じ働きをするスクワランや、みずみずしい潤いを保つローヤルゼリー、そしてアスタキサンチン同様、抗酸化作用の高いり骨品持つリコピンなども入った贅沢な保湿クリーム。

 

ハリやくすみなどのエイジングケアとしても人気のクリームですよ。(アスタリフトの口コミ>>

 

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

 

アスタリフトホワイト(美白)/富士フイルム

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

保湿成分

3種のコラーゲン、アスタキサンチン、AMA+(ツボクサエキス)、フェルラ酸など

 

  • おすすめの年代:30代〜50代
  • おすすめの人:乾燥肌用の美白クリームを探している人

 

富士フイルムアスタリフトの美白用のクリームですが、かなりの高保湿で乾燥肌が冬でも十分なほど潤いがあります。

 

美白有効成分の「アルブチン」も配合された保湿クリームなので、美白を兼ねた高保湿クリームをお探しの方におすすめです。(アスタリフトホワイトの口コミ>>

 

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

 

メディプラスゲル

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

保湿成分

ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒト型セラミド、プラセンタエキス、ビタミンC

 

おすすめの年代:30代、40代、50代
おすすめの人:保湿力の高いオールインワンクリームを探している人

 

オールインワン化粧品ながら、ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿・美容成分を合計66種類も配合!

 

保湿成分のほかにも肌荒れ防止、ハリ、弾力を保つ有効成分も含まれていて、これ1本でうるおう化粧水から、乳液、ク美容液、肌を守るクリームまで4役をこなします。

 

特に小さいお子さんがいるママは、ゆっくりスキンケアをする時間もとれないですよね。

 

メディプラスは洗顔後これ1本でスキンケアが終わるので、時間をかけずにしっかり保湿ケアをしたい人におすすめです。(メディプラスゲルの口コミ>>

 

 

乾燥肌用の正しい保湿の方法とは?〜保湿クリームを効果的に使う〜

高保湿成分が入ったクリームを手に入れても、お手入れ次第では保湿効果も半減...そんなことは避けたいですよね。

 

普段の保湿ケアが、実は肌に負担をかけて乾燥を加速させていないか、正しい保湿ケアのコツを確認してみましょう。

 

顔の水分をしっかりふき取ってから保湿クリームを使う

肌が乾燥しないようにと、洗顔や入浴後顔をよく拭かずにそのままスキンケアしていませんか?

 

水は分子が大きく肌の角層の奥まで浸透することはありません。水分をきちんとふき取らないと、蒸発するときに肌にあった水分までいっしょに失われてしまいます。

 

また、水が混ざることで保湿クリームの成分が薄まってしまう可能性も。

 

洗顔後や入浴後は皮脂も量も減っていて、肌の乾燥が進みやすい状態です。必ずタオルで顔の水分をやさしくふき取ってから保湿ケアをスタートしましょう。

 

保湿クリームはスキンケアの最後に使う

スキンケアの順番はまず化粧水からスタートしましょう。

 

化粧水は水をベースに作られていて、水溶性の保湿成分であるヒアルロン酸やコラーゲンの補給を助けてくれます。

 

油分が多い乳液や保湿クリームのあとに水が多い化粧水を使うと、油分で弾かれて肌に浸透しづらくなってしまうんですね。

 

最初は化粧水、次に乳液→美容液→保湿クリームの順番でスキンケアをしていきましょう。

 

強くこすったり擦り込んだりしない

洗顔もスキンケアも、肌を強くこするのはNGです。

 

保水力の高い成分をはじめにご紹介しましたが、摩擦によって皮膚の表面の正常な角質まではがれてしまい、角層内の保水成分が外に逃げてしまいます。

 

保湿クリームで保水効果の高い成分を補っても、摩擦により元々ある保水成分を失っては、保湿効果もゼロです。

 

保湿クリームを塗るときもゴシゴシとこすったり擦り込んだりせず、やさしく表面をなでるように伸ばしていきましょう。

 

保湿クリームを使うとメイクがよれるという時

朝、保湿クリームを使うと下地やファンデーションがよれる場合、顔に直接保湿クリームを塗るのではなく、手の平全体に保湿クリームをつけて顔全体に薄くまんべんなく伸ばしていきましょう。

 

厚く塗るとファンデーションが浮いてしまうので、できるだけ適量をうすく伸ばすのがコツです。

 

塗ったあとは最低でも5〜10分置いて、肌になじませてから化粧下地やファンデーションを使うと、メイクがよれにくくなりますよ。

 

肌のうるおい不足が進行するのは、生活習慣の乱れも原因

肌の保湿をつかさどるセラミドなどの細胞間脂質やコラーゲン、ヒアルロン酸、天然保湿因子(NMF)の生産が減ってしまうのは、ターンオーバーの乱れも大きな原因です。

 

ターンオーバーは肌の古い角質を剥がして新しい細胞を作り、肌を健やかに保つのに欠かせない働きです。そのターンオーバーがうまくいかないと、脂肪肝脂質とNMFなどの角層部分の物質も新しく生成されなくなるんですね。

 

ターンオーバーの乱れを引き起こすのは、主に次のような生活習慣が深くかかわっています。

 

睡眠不足

睡眠後3時間は成長ホルモンが分泌され、肌のターンオーバーが最も活発になる時期です。睡眠不足が続くと睡眠のリズムも崩れて、肌のターンオーバーもスムーズにできなくなります。

 

紫外線

紫外線を浴びると肌はダメージから身を守ろうと角質層を厚くさせます。角質層が厚くなればその分古い角質も剥がれにくくなり、肌のターンオーバーがスムーズにできなくなることがあります。

 

加齢によるもの

肌のターンオーバーは年齢を重ねるごとに、ペースが遅くなってしまいます。角質層の最下にある「基底層」の細胞が分裂することで、ターンオーバーが始まりますが加齢によって基底細胞が老化していくと、細胞分裂自体もゆっくりになっていき若いころとくらべて周期が乱れます。

 

 

乾燥肌の人は角質層の細胞間脂質や天然保湿因子(NMF)などの水分を保持する物質が足りていないため、肌の保水力を高める成分を外から取り入れるのが有効です。

 

特に保湿クリームは肌の表面のフタの役割もあるので、有効成分を奥まで浸透させながら紫外線やホコリなどの有害なものから肌をガードしてくれますよ!


 

ひどい乾燥肌には保湿効果の高いヒト型セラミドを5種類も配合したエトヴォスがおすすめ!

 

エトヴォスモイスチャライジングクリーム

皮むけ、粉がふく超乾燥肌に!

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング

 

保湿効果の高い「セラミド」を与えることを優先したクリームです。

 

乾燥で粉がふく、ファンデを塗るとシワっぽくなる、マスクをするだけで肌が赤くなるといった、乾燥肌や敏感肌の人向けの高保湿クリームで、逆にオイリー肌の人には重く感じられます。

 

保湿効果の高さの他、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料を無添加にし、肌に負担となる成分を極力入れていません。

 

そのため今現在、肌の調子が悪いという人でも使いやすい保湿クリームですよ!

 

乾燥肌でも1日ぷるぷる潤う顔に!保湿クリームランキング